サービス内容

料金について

入会金:5,000円  会費:5,000円/月

低価格で毎月高品質な情報が届く

皆さんもお感じになっているように、ピアノ講師も自己投資にはお金がかかります。セミナー参加費、教材研究費、レッスンで使用する教材の費用など、毎月にかかってくる投資額はそれなりなものになります。

今回ご提案しているサービスは、業界ではかつてない、ピアノの先生限定の通信教育サービス。「ピアノ講師ラボラトリー」では、先生方が無理なく投資できて、しかもそれを上回る学びが得られるような料金体系にしています。

月会費は5000円。これだけの投資で、3つの教材と9つの特典を得ることができます。たとえばビジネス系のセミナー参加費は、10000円~30000円と高額なものが多いですが、「ピアノ講師ラボ」では、この値段で毎月価値ある情報を得ることができます。

また、ちょっといいお店で食事をすれば、5000円~10000円はかかってしまうでしょう。せっかくならば、ご自分の学びへと「価値ある投資」としてみてはいかがでしょうか。

学びの場が少ない先生におススメ

また「ピアノ講師ラボラトリー」では、ご自宅でも学べる教材をご用意して、なかなか学びの機会が得られない先生、学びたくてもできない先生のサポートをしていくことを一つの目的としています。

特に地方でご活躍の先生の場合、近くで受けたいセミナーがない、都市部までセミナーを受講しにいくことができない、そうしたお悩みもおありでしょう。下手をすると、交通費のほうが受講料より高くなってしまうこともしばしば。

また、子育て中の先生も、なかなかご自宅から出て勉強することができないことでしょう。そうした先生方と、ご一緒に教室運営を考えていくのがこのサービスの特徴と言えます。

「ピアノ講師ラボ」のCD教材は、私が生の声で収録したものですので、ご自宅にいながら、まるでセミナーを受けているような学びが得られます。空いた時間や、移動中の車の中など好きな時間に気軽に学べます。

先生方がつながる場の提供

また、「ピアノ講師ラボラトリー」では、先生方が「つながる」機会の創出を大切にしています。お伝えしたように、ピアノの先生はとにかく孤独です。けれども、同じ境遇の先生方がつながり、価値ある情報交換をする場があれば、その孤独感は解消されます。

「ピアノ講師ラボラトリー」では、会員さん限定のFacebookグループやニュースレターを通じての活動報告など、会員様のご活動を共有し、お互いにサポートできることを重視しています。

お支払い方法

お支払い方法は、銀行振込と代引きをご用意。銀行振込の場合は、送料が「無料」となります(振込手数料はご負担ください)。代引きの場合は、代引き手数料と送料がかかりますので、お得な銀行振込をおススメいたします。
また今後は、カードでのお支払いもできるように、順次進めていく予定です。